辛口レビュー「マキアレイベル・薬用クリアエステヴェール」 - 老けない暮らし~キレイを作るエイジングケア

HANAオーガニック ムーンナイトミルク  ✿管理人のイチオシ✿
 本物のオーガニック、オールインワン美容乳液
 ⇒「ムーンナイトミルク」レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛口レビュー「マキアレイベル・薬用クリアエステヴェール」

“まるで美容液のような使い心地を実現したスキンケアファンデーション”

マキアレイベル「薬用クリアエステヴェール」を使用した感想を、正直に書きたいと思います。

モニターでいただいたものですが、ヨイショは一切ありません。
悪しからず、ご了承ください^_^;

私が使ったのは、5色展開されている中の「ナチュラル」です。
モニター下地1

ちなみに成分はこんな感じです。
モニター下地成分
細かすぎて、見えませんね^_^;

配合全成分
[有効成分]
プラセンタエキス(1)、グリチルレチン酸ステアリル
[その他成分]
精製水、デカメチルシクロペンタシロキサン、酸化チタン、微粒子酸化チタン、1,3-ブチレングリコール、スクワラン、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、トリイソステアリン酸ジグリセリル、2-オクチルドデカノール、1,2-ペンタンジオール、水酸化アルミニウム、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、ステアリン酸亜鉛、ヒアルロン酸ナトリウム(1)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液、イソステアロイル加水分解コラーゲン(1)、サクシニルアテロコラーゲン液、水溶性コラーゲン液(1)、加水分解コラーゲン液、d-δ-トコフェロール、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、コレカルシフェロール、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、ジカプリル酸ピリドキシン、パルミチン酸レチノール、グルコシルヘスペリジン、ウワウルシ流エキス、グルコシルルチン、オーキッドエキス、アロエ液汁末(2)、オリーブ葉エキス、酵母エキス(3)、ユズエキス、カッコンエキス、アルニカエキス、オトギリソウエキス、セイヨウキズタエキス、マロニエエキス、ハマメリスエキス、ブドウ葉エキス、水素添加大豆リン脂質、架橋型メチルポリシロキサン、L-グルタミン酸ナトリウム、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、フィトステロール、デキストリン、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、セリサイト、塩化ナトリウム、ステアリン酸、フェノキシエタノール、エタノール、イソステアリン酸、ステアリン酸アルミニウム、酸化亜鉛、黄酸化鉄、黒酸化鉄、雲母チタン、ベンガラ、タルク


…と書いてあります。

成分表は含有量が多い順に記載しないといけないルールなのですが、[有効成分]と別書きにすればアピールしたい成分をトップに書けるのね…

このファンデーション、美容液成分が62%!というのが売りですが、これは精製水を含むとのこと。
成分表を見ると、1番多く含まれるのが精製水…
水を除いたら、美容液成分は何%なのかが知りたいです。

ところで、水は美容液成分なの?
違うような気がするのですが、私だけでしょうか?

ちょっと厳しい目で見てしまいましたが、大事なのは使い心地。
実際に使った感想は…

更新の励みに、応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

モニター下地2 モニター下地3
リキッドとクリームの間のような柔らかさ。

モニター下地4 モニター下地5
伸ばすと、最初はさらっと軽く広がるのですが、しばらくすると液体から固体に変わるような、それ以上伸びなくなります…

この「正しい塗り方」の動画を見ると、ちょっとずつ顔に乗せて伸ばすように言っていますが、その通り。

“おでこ”と“あご”と“両頬”にちょんちょんと乗せて伸ばそうとすると、途中で伸びなくなってしましますから、要注意です。

一生懸命伸ばすと、こんな感じに出来上がり~
モニター下地6

手の甲では分かりにくいかしら…

1番、シミ・そばかすが目立つ目元に塗ってみました。
これが2度塗り。
ファンデーション左前
そして、4度塗り。
ファンデーション左1
カバー力は、あまり期待できません^_^;
さすがに4度も塗るとベタっと塗った感がして、皮膚も息苦しい…

手触りはサラサラで良いのですが、笑ったときなど皮膚が動くと、なんだかちょっと不自然な感じがします。

ほうれい線などの大きなシワは大丈夫なんですが、皮膚のキメが強調されてシワのように見える?
素肌のときより、肌表面がデコボコしているように見えるのです(*_*;

離れて見ると、光が屈折するのか?少しだけ艶があるように見えますが、アップは無理…

4度も塗るからいけないんですよ。
1度塗りなら、こんなことにはなりません。

でも1度塗りだと、まったくカバーしません。
手に付いたのをティッシュで拭くと、かなりベージュ色が付くのですが、顔の上ではちょっと白っぽくなるだけ…

うーん…
ファンデーションなのに、塗っている間にメラニンの生成を抑えて美白効果も期待できる、とのことなので、この美容成分に期待するしかないのかな?

確かに、普通のリキッドファンデーションだと、朝塗ると夕方にはカピカピになっているのですが、このファンデーションは夕方になってもしっとりサラッとしています。
これが、美容液ファンデーションの力なのかしら?

・顔に、シミ・そばかすなどがなく、カバー力は必要ない
・会社などで素肌はマズイ、ちょっと化粧した感じが必要
・普通のファンデーションだと、毛穴が詰まって息苦しい

こんな人には、この「美容液ファンデーション」はピッタリかもしれません。


最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ランキング上位の方々の美容法は、勉強になります。
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015-07-08 15:15 | from -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。