肌に良い睡眠のゴールデンタイムは嘘。本当に美容に良い睡眠とは? - 老けない暮らし~キレイを作るエイジングケア

HANAオーガニック ムーンナイトミルク  ✿管理人のイチオシ✿
 本物のオーガニック、オールインワン美容乳液
 ⇒「ムーンナイトミルク」レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌に良い睡眠のゴールデンタイムは嘘。本当に美容に良い睡眠とは?

先週のテレビ東京系情報番組「なないろ日和」で取り上げられた【睡眠7つの都市伝説】

まことしやかに言われている睡眠に関する常識が、実はまったく根拠のない嘘だった!?という驚きの内容でした。
その中には、美容に関するものも…

次の睡眠に関する都市伝説、本当か嘘か分かりますか?

①寝る直前にホットミルクを飲むと良い
②羊を数えると眠れる
③玉ねぎを枕元に置くとよく眠れる
④睡眠時間は8時間が丁度よい
⑤お肌に良いゴールデンタイムがある
⑥寝言に答えてはいけない
⑦寝だめはできる

更新の励みに、応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

①寝る直前のホットミルク ⇒ ×
牛乳が、睡眠に作用するメラトニンに影響を与えるのは、飲んでから数時間後なので、寝る直前に飲んでも効果はないそう。

②羊を数えると眠れる ⇒ ×
英語の発音「Sheep(シープ)」の「イー」のところにリラックス効果があるそう。日本語で「ひつじ」を数えても関係なし。

③玉ねぎを枕元に置くとよく眠れる ⇒ 
玉ねぎ・ニンニク・ニラなどに含まれる辛味の成分“硫化アリル”には、ストレスを緩和し、気持ちを穏やかにする働きがあり、安眠に絶大な効果があるそう。
とは言っても、匂いが気になって眠れなくなったら元も子もないので、少量をスライスして枕元に置くと効果的だって。

④睡眠時間のベストは8時間 ⇒ ×
睡眠で大事なのは時間ではなく、深さ。
適切な睡眠時間には個人差があるので、8時間寝れば良いということではないとか。
ただ、極端に短くても長くても健康に悪影響を及ぼすらしく、6.5~7.5時間がベストといわれているそうです。

⑤お肌のために良い、ゴールデンタイムがある ⇒ ×
22時~2時の4時間は、肌を再生させる成長ホルモンが出るゴールデンタイムだから、この時間は寝ないと!と思っていましたが、なんとただの都市伝説。
成長ホルモンは深い眠りによって生成されるので、眠る時間帯は関係なし。

⑥寝言に答えてはいけない ⇒ ×
寝言は睡眠が浅い状態に起こることで、答えても何も問題ないそうです。

⑦寝だめは出来る ⇒ ×
長く寝ても多少疲れを取っている程度で、むしろ必要以上の睡眠をとると浅い眠りが続き、逆効果になってしまうそう。


どうでしたか?

「お肌を再生させる成長ホルモンが22時から2時に出るから、その時間に寝なきゃダメ!」という、“お肌のゴールデンタイム”説を信じている女性は多いと思います。

私も信じていたので、“22時に寝られれば肌の調子は良くなるかもしれないけれど、無理でしょ”なんて、肌の調子が良くないことを、この睡眠時間帯のせいだと思っていました。

でも、成長ホルモンが出るのは“最初のノンレム睡眠”のときで、時刻は関係ないとのこと。
美肌になるには、この最初のノンレム睡眠の時に深い睡眠をしているかどうか。

眠くもないのに「お肌のゴールデンタイムだから!」と22時に寝るのは意味のないことなんですね。

“何時に寝る”とか“何時間眠る”ではなく、心も体もリラックスして、環境も整えて、質の良い睡眠を心がけることが大事なようです。

よし!
今日から、美容に良い睡眠をめざそう!

ふとん乾燥機でふかふかにしたふとんに、大好きな柑橘系かラベンダーのアロマを焚いて、ゆっくりゆったりした気分で眠りにつきます!(*^^)v

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ランキング上位の方々の美容法は、勉強になります。
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

関連記事
コメント
非公開コメント

はじめまして

ふわまきさん、はじめまして。
ランキングより参りました。ママリンと申します。

お肌に良い睡眠のゴールデンタイム、私もあると思っていました!

そっかー、質が大事なんですね。
今はまだ子どもと一緒に寝ることが多いですが、早く一人で寝られるようになってくれたらいいな~と思います^^

ポチッと応援していきますね♪

2014-06-30 15:07 | from ママリン | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。